世界はエロでできている

世の中には2種類の人間しかいない。エロい人間と、エロいことを自覚していない人間だ。

世界遺産登録間近!富士山の麓に旅行に行ってきた 2日目

 2日目の目的地は富士サファリパーク。1日目に宿泊した「高原ホテル ニュー富士」からは1時間ほどで到着しました。

 10時過ぎ頃に到着したのですが、すでに入場ゲートは渋滞していました。

 

 ジャングルバス(サファリゾーンを周遊し、バス内から動物に餌をあげられる)に乗るつもりでいたのですが、入場するときにはすでに受け付けが終了していました。混雑する時期はもっと早い時間に到着するのが良さそうです。

 入場ゲート直後の駐車場も空いておらず、そのまま自家用車でサファリゾーンを周遊。周遊といってもコース内はクルマがずーっと連なっているので、ノロノロと動く感じ。

 

 連なるクルマと乗れなかったジャングルバス

f:id:jolene:20130428111438j:plain

 

 サファリゾーン内からも富士山が見えます。人工的な構造物が無いので自然な景色を写真の収めることができます。

 

 サファリパーク内からの富士山

f:id:jolene:20130428105907j:plain

 

 サファリゾーン周遊を終えたところに駐車場があるのでそちらに駐車。ここからも富士山の絶景が楽しめます。

 

 サファリパーク駐車場からの富士山

f:id:jolene:20130428112647j:plain

 

 続いてウォーキングサファリ。さきほどのサファリゾーンの外側を歩いて回るというもの。全長2.5kmですが舗装路ではない凸凹した道で、起伏もあり階段もありでけっこう疲れます。高齢の方や足腰の悪い方は転倒に注意してください。トイレもコース後半に簡易トイレが一ヶ所あるだけなので、ウォーキングサファリの前に済ませておくのがベストだと思います。所要時間は90分以上あるので、脱水予防のために飲み物の準備もしておいたほうが良いでしょう。

 ウォーキングサファリでは、途中で動物に餌やりができたり(有料)、コース内のキーワードを探して謎解きができたりと、大人も子どもも飽きさせないような仕掛けが用意されています。

 また、サファリゾーンを自家用車で巡るときには窓越しにしか写真を撮れませんが、ウォーキングサファリでは遮るものもなく、キレイに写真を残せます。ただし、ウォーキングサファリは林間コースなので、景色を楽しむことには向いていません。

 

 ウォーキングサファリ中に撮ったキリン

f:id:jolene:20130428130232j:plain

 

 ウォーキングサファリで2時間近く歩き、ヘトヘトに。フロンティアというレストランで昼食。ナシゴレンを食べましたが、美味しかったです。ビールも飲めると最高だったのですが、僕はドライバーなので飲酒運転はダメ、ゼッタイ!

 

 僕は今回、初めて富士サファリパークを訪れましたが、動物の種類も多いし、その数も多いので見応えがありました。自家用車でサファリゾーンを巡って、窓越しではありますがいろんな動物の写真を残せましたし、ジャングルバスに乗れなかったことが結果的には良かったのかなとも思います。

 

 富士サファリパークをあとにして、2日目の宿へ。

 

 2日目の宿は「休暇村 富士」。富士サファリパークからはクルマで1時間ほどの距離にあります。こちらの宿はなんといってもロケーションが抜群で、田沼湖ごしに富士山を見ることができ、田沼湖にも逆さ富士が映ります。こちらの宿も部屋からはもちろんお風呂からも富士山を見ることができます。

 

 部屋から撮った田沼湖ごしの富士山

f:id:jolene:20130428163714j:plain

 

 また、お風呂は天然温泉ですしサウナもあります。サウナ好きな僕としてはうれしい限り。宿に着くなりお風呂とサウナで汗を流し、部屋に戻ってビールを飲みながら窓際で富士山を眺めていました。至福のひととき。

 

 

 部屋からの夕景。

f:id:jolene:20130428182543j:plain

 

 この宿の施設は可もなく不可もなくといった感じで、客層は家族連れが多かった印象。なので特に気を使う必要もありません。かと言って館内が騒がしいかというとそうでもなく、静かなBGMが流れていてむしろ落ち着いた雰囲気です。

 食事はレストランでバイキング。メニューは豊富にあって、ここでも富士宮やきそばを食べられます。料理全般の味はまぁ普通。ただ、刺身がちょっと冷えていなかったり、温かいものが少し冷めていたりと残念に思うものもありました。

 お風呂は前述のとおり天然温泉でサウナ付き。温泉に浸かりながら富士山を見られるという贅沢な時間を過ごせます。ただ、ガラスが熱気で曇っているのでクリアな視界は期待出来ません。露天風呂があると良いのですけれど。

 

 旅行2日目は以上です。3日目に続きます

広告を非表示にする