世界はエロでできている

世の中には2種類の人間しかいない。エロい人間と、エロいことを自覚していない人間だ。

iPhoneアプリをGoogleアドワーズで宣伝する手順

 Googleアドワーズでプロモーションコードを入力する手順で広告を掲載する準備が整いました。今回は掲載する広告を設定していきます。

 僕が宣伝したいのはiPhoneアプリなので、それ用の設定手順を以下に残しておきます。

 

1.緑色のタブから[キャンペーン]を選択します。[キャンペーン名]は適切に入力して、[タイプ]は変更しませんでした。

f:id:jolene:20130525151024p:plain

 

2.[デバイス]は広告表示対象の機器を設定するもので、僕はiPhoneだけに広告を表示したいので[従来のキャンペーン設定に切り替える]を選択します。

f:id:jolene:20130525151046p:plain

 

3.iPhoneのみに広告を表示する設定として[オペレーティングシステム]はiOS、[従来のモデル]はiPhoneとiPod touchを選択しました。黄色の部分にもありますが、デスクトップ、ノートパソコン、タブレットには表示されません。

f:id:jolene:20130525151543p:plain

 

4.[地域]は日本に設定。[単価設定オプション]はよくわからなかったので、クリック数が最大になるものを選びました。[予算]ですが、無料券15,000円分を一ヶ月で使おうと思い500円/日に設定しました。[広告設定オプション]にはチェックを入れずに「保存して次へ」。

f:id:jolene:20130525151422p:plain

 

5.[広告グループ名]には適切な名称を入れ、[広告の作成]で実際に掲載される広告のテキストを入力します。プレビューを見ながら設定できるのでイメージしやすいと思います。

最後に[キーワード]の設定。広告を表示させたいキーワードを入力していきます。

f:id:jolene:20130525151228p:plain

 

 以上で設定は終了です。設定後しばらくすると、アカウントに残高があれば広告が表示されるようになります。

Google AdWords 成功の法則

Google AdWords 成功の法則

広告を非表示にする