世界はエロでできている

世の中には2種類の人間しかいない。エロい人間と、エロいことを自覚していない人間だ。

接触事故を起こすのは互いに何かが足りないから

 記事タイトルを見て真っ先にマッサージ系AVが脳裏をよぎりました。気になったので本文を読んでみたら、容疑者・被害者ともにツッコミどころ満載の内容でした。

膣内悪霊をペニスで追い払う除霊師を逮捕

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20130819-1175493.html

f:id:jolene:20130819170722j:plain

 まず、容疑者の自称除霊師。

「膣(ちつ)内にいる悪霊が恋愛を妨げている。私のペニスで悪霊を追い払うしかない。私はセックスをしたことがないが、除霊のために私の童貞をささげる」と説明し、性行為を行った。

  いや、説明になってませんがな。膣内悪霊をペニスで除霊。アホか。だけどなんだか語呂はいいね。冷静に考えれば胡散臭いことは間違いない。だけど性行為まで至ったということは、よほど除霊師の言葉が巧みだったか、被害者がよっぽど藁をも掴む思いだったか。それにしても童貞のくだりは必要ないと思う。

 

セックスを終えた後、黄容疑者は除霊代として2万元(約32万円)を要求

 除霊代、高すぎ。性行為までしておいて32万も掠め取ろうとするとは。うらやまけしからん。僕は除霊を頼んだことがないので相場がわからないし、除霊師も知人にいないのでその内情は知らない。そもそも除霊師なんていうものは詐欺師と同類と見ている。これは僕の想像でしかないけど、そこで提示する代金というのは一定の額ではなく言い値。対象者の生活背景や雰囲気、身につけている衣服や装飾品などをさりげなく聞き出したり観察したりして、そこから類推して妥当そうな金額を導き出すものなんじゃないのか。恋愛相談に訪れた若い女性に32万を要求するのはアホである。

 

黄容疑者は警察の取り調べに対して「僕は糖尿病なので、勃起の能力を失って長い時間がたっている」と話し、容疑を否認している。

 ペニスに悪霊がいるので切ってこい。

 

 次に、被害者の若い女性。

除霊師をしているという黄容疑者は、恋愛相談に訪れた若い女性をホテルの部屋に連れ込み、ベッドに全裸で寝るように要求。

 疑えやー。ホテルに行くという話しが出た時点で疑えやー。全裸になるように言われたところで疑えやー。っていうか、そもそも恋愛相談を除霊師にすんなやー。

 

セックスを終えた後、黄容疑者は除霊代として2万元(約32万円)を要求したため、女性は警察に通報した。

 高額な代金を要求したから通報…問題はソコ?軽く払える金額なら性行為のほうは問題になっていなかったのか。そしてそれは自身の恋愛相談と矛盾することにはならないのか。うーん、よく分からん。

 

 一応この事件は中国でのことだけど、日本でもありえそうだなー。頼むからこういうのはAVの中だけにして。

除霊と浄霊 技術編―難病に、霊障に、運勢の向上に

広告を非表示にする