世界はエロでできている

世の中には2種類の人間しかいない。エロい人間と、エロいことを自覚していない人間だ。

めざましテレビ×リアル脱出ゲーム「めざめない部屋からの脱出」に参加してきた(ネタバレ無し)

 前回初挑戦したリアル脱出ゲーム。

 リアル脱出ゲーム × 名探偵コナン 「摩天楼からの脱出」に参加してきた

 

 結果は失敗に終わり、とても悔しい思いをしました。いつかリベンジしたいと胸に秘めていたところ、再び挑戦する機会が巡ってきたので参加してみました。

 今回挑んだリアル脱出ゲームは「めざましテレビ」とのコラボレーション。事前に調べていたところ、「めざましテレビ」を観ていなくても楽しめるということだったので安心しました。僕は「朝ズバッ!」派なのでw

 

 今回は友人たちを誘っての参加。1チーム5〜6人の設定なので、現地で見ず知らずの別グループと一緒になりました。リアル脱出ゲーム経験者は、僕と別グループのうちの1人。残りはリアル脱出ゲーム初挑戦というメンバー構成でした。

 

 僕たちが参加したのはその日最後の公演。スタッフによる事前説明では当日行われた3公演でクリアできたのはわずか1チーム。今回の謎はとても難易度が高いと説明がありました。こういうのを聞くと、僕は俄然やる気が出ます。

 

 で、公演(謎解き)スタート。詳細を書くとネタバレになってしまうので書きません。結論だけを書きますと、

 

 なんと!クリア出来ました!

 

 リアル脱出ゲーム挑戦2回目でクリアできるとは思ってもみなかったのでとてもうれしいです。しかも、クリアできたのは

 

 その公演に参加したチームの中で唯一僕たちのチームのみ。

 

 ちょっとマジうれしいです。

 

 クリアできた要因としましては、「役割分担」と「情報の共有」が基本中の基本。さらに僕たちのチームではメンバー各人の(謎解きの)ひらめきポイントがズレていたということが挙げられます。誰かがちょっとひらめく。それを踏まえてさらに別の誰かがひらめくという感じで、うまい具合に建設的に謎解きが進みました。それと、やはり経験者の存在が大きかったと思います。毎回謎は違えど、謎を解く考え方に似たものがあるからです。

 

 ただ、クリアできたから言う訳じゃないんですけど、前回のほうが難易度が高かったように感じました。ヒネリが少なかったというか。意外とストレートに解ける謎が多かったような気がします。あと、クリアしたら何かしら特典があると思いきや、写真撮影をしただけで終わりました。クリア率の低いゲームなので記念品であるとか、次の公演の優待券なんかをもらえるようになればいいなぁと思います。

 

 リアル脱出ゲームは提示された謎を制限時間内にチームで協力して解き明かすゲームです。時間があっという間に過ぎるほど集中しますし、濃密な時間を過ごせます。また、純粋に謎解きを楽しめます。前回は失敗、今回は成功という結果になりましたが、また次も挑戦したいと思います。

リアル脱出ゲーム 公式過去問題集

リアル脱出ゲーム 公式過去問題集

 

広告を非表示にする