世界はエロでできている

世の中には2種類の人間しかいない。エロい人間と、エロいことを自覚していない人間だ。

【Mac】外付けハードディスクをフォーマットする手順

 Macで外付けハードディスクを利用する場合、外付けハードディスクを購入してそのままMacに接続すれば使えることもありますが、その用途によっては外付けハードディスクをフォーマットする必要があります。それほど難しい作業ではありませんが、その手順を残しておこうと思います。

 

1.外付けハードディスクをMacに接続する

 USBケーブルで接続しましょう。

 

2.ディスクユーティリティを起動する

 Finderを開き、左ペインのアプリケーションを選択。[ユーティリティ]の中にディスクユーティリティがあるので起動します。

f:id:jolene:20130722163921p:plain

 

3.フォーマットに必要な情報を選択・入力する

 左ペインで外付けハードディスクを選択します。ここで選択を誤るととんでもないことになるので注意しましょう。右ペインで[パーティション]を選択。[パーティションのレイアウト]は使用する目的によって変わりますが、今回は[1 パーティション]に設定しています。[名前]は任意をものを入力します。[フォーマット]は基本的に[Mac OS 拡張(ジャーナリング)]にしておけば問題ありません。[サイズ]はよほどのことがない限り、変更する必要はありません。

 設定した項目に誤りがないか確認し、[適用]をクリックします。

f:id:jolene:20130722163930p:plain

 

4.パーティションを作成する

 確認画面が表示されます。問題がなければ[パーティション]をクリックします。

f:id:jolene:20130722163938p:plain

 

5.フォーマット完了

 数十秒から数分でフォーマットが終わります。

 

 以上の手順で、外付けハードディスクをMacで利用できるようになります。

広告を非表示にする