世界はエロでできている

世の中には2種類の人間しかいない。エロい人間と、エロいことを自覚していない人間だ。

iPhoneを利用して現金と運転免許証を携帯すると捗る

 自分で言うのもなんですが、ライフハック的内容です。

 

 みなさん外に出かける時って必ず持ち歩くものがありますよね。僕の場合は、iPhone、車の鍵、タバコ・ライター、財布です。仕事や旅行以外はカバンを持ち歩かないので、衣類のポケットにそれらを入れています。厳密には入れる場所も決まっていて、ズボンの左前ポケットにiPhone、同右前ポケットに車の鍵、同ヒップポケットに財布です。

 

 この中で、持ち歩いているけど結局使わなかったというモノがあるんですよね。それが財布。子どもの送り迎えをするだけとか、仕事で急に運転を頼まれたとかそういうとき。運転免許証を入れているから財布を持っていくだけで、本来の財布としての機能は果たしていない。はっきり言って無駄だし邪魔。かと言って毎回財布から免許証だけを持ち出すのも面倒だし、自家用車に置きっぱなしにしておくと仕事に支障をきたす。

 

 

 そこで思いついたのが、iPhoneとそれを覆っているシリコンケースの間に免許証を入れるという方法。iPhoneは常に携帯しているので、これならいついかなる時でも運転可能。実際シリコンケースの間に入れてみると幅もちょうど良く、スピーカーやマイク部分の開口部から落ちる心配もない。これで財布を常に持ち歩くことがなくなり、今のところメリットだけを享受できています。

 

 とは言え、現金を持ち歩かないと何かあった時に困る。というわけで、僕はさらに免許証を入れている部分に紙幣も入れています。一万円札、五千円札、千円札を各一枚ずつの計一万六千円。今のところ、このお金を使う状況になったことはないけど、備えあれば憂いなし。このデメリットはシリコンケースが膨らむこと。3枚もお札が入っているとけっこう膨らみますけど、放っておくと自然と縮んできます。それでも違和感は多少ありますが。

 

 外出時の持ち物を少しでも減らしたいという方がいればやってみてはいかがでしょうか。

 ちなみに僕はiPhoneをいついかなる時でも肌身離さず持ち歩いているので大丈夫ですが、そのへんに置いておく癖のある人は気をつけてください。盗難された時のダメージはiPhone単体よりも大きくなりますので。

ELECOM iPhone4S 対応 シリコンケース ブラック (アンチダスト) PS-A11SCBK

ELECOM iPhone4S 対応 シリコンケース ブラック (アンチダスト) PS-A11SCBK

広告を非表示にする