世界はエロでできている

世の中には2種類の人間しかいない。エロい人間と、エロいことを自覚していない人間だ。

iPhoneアプリ公開後のダウンロード状況

 僕がiPhoneアプリをリリースしてから約5ヶ月が経過しました。

 

 これまでのダウンロード状況とアプリの今後についてまとめておきたいと思います。

 

無料アプリ

 公開して1ヶ月間はGoogleアドワーズで広告を出しました。平均すると、1日20ダウンロードほどでした。広告を停止している現在は1日10ダウンロード程度。Googleアドワーズの力を借りると、2倍ほどダウンロードに差がでるようです。

 ダウンロードまでの動線ですが、広告を出していたときはもちろんそこからの流入もあったと思います。広告のない現在はApp Storeからの流入のみです。検索結果の上位に表示されているので目につきやすいこともあるかと思います。無料ですし。

 元々市場範囲の狭いアプリなので、1日10ダウンロードもあれば個人的には御の字だと思っていて、今のところ販売促進活動をするつもりはありません。

 

有料アプリ

 こちらも1ヶ月間Googleアドワーズで広告を出しました。ですが、あまり効果はなかったようで広告を出していない現在と変わらず週に1ダウンロード程度です。

 ダウンロードまでの動線ですが、アプリをApp Storeで検索してもかなり下の方に表示されているので、数は少ないと思われます。無料アプリから有料アプリへリンクを貼っているので、そちらからのダウンロードがメインになっていると思います。

 基本的にはiOS Developer Programに払った費用が回収できれば良いと思っているので、今のままのダウンロード数であればペイできそうです。こちらもダウンロード数には満足しているので販促活動を行うつもりはありません。

 

問題点及び改善案

 現在までに、広告付きで機能限定の無料アプリと、広告なしで機能制限なしの有料アプリの2つを開発しました。問題点としては、管理に手間がかかることと、非効率であることです。2つのアプリと言っても基本的には同じものなので、修正が生じた場合はそれぞれに同じ箇所を変更する必要があります。また、動作テストも当然ながらそれぞれに行う必要があります。

 これを改善するにはアプリを一本化して有料部分はアドオンで課金する方式が有効だと思われます。ただし、アドオン形式にする方法について僕が勉強不足だということと、なかなか時間を作れないということで進捗0%です。

 

最後に

 5ヶ月前に紆余曲折を経てアプリをリリースすることができました。そして、リリース後もダウンロードしてもらえるよう試行錯誤してきました。結果、それなりに満足できるダウンロード数に落ち着きました。このアプリ自体の構想は何年も前からありましたが、大事なのは最初の一歩を踏み出すこと。それさえできれば、あとはなんとかなるものです。

絶対に挫折しない iPhoneアプリ開発「超」入門【iOS6対応版】

絶対に挫折しない iPhoneアプリ開発「超」入門【iOS6対応版】

広告を非表示にする